北見ハッカ油配合「ひんやりシャツシャワー」がとっても良い

ライフスタイル

ひんやりの夏、始めました。

暑がりにはこたえる季節。そう、それが夏。

万年暑がり&汗かきで困っている人からすると、梅雨から真夏、残暑は特につらい季節なのです。じめっとした空気や湿度の高い空間も苦手なので、夏は本当に地獄でしかない。

それに加えて今年はまさかのマスク着用の夏!地獄を超える地獄がまだあったとは。衝撃です。

どうにか涼しくならないだろうか?とたどり着いたのが話題の「ハッカ油」を使った商品、ときわ商会製造の「ひんやりシャツスプレー」でした。

ハッカ油だけじゃなく、メントールや茶エキス、柿タンニンと清涼&消臭成分がしっかり入っている、期待大の商品です。

 

ひんやりシャツシャワーの使い方

使い方はいたって簡単です。衣類から10cmくらい離して、全体にスプレーするだけ。消臭機能もありますので、汗をかきやすい襟元や脇部分にすると効果的とのこと。

「え~、こんなんで涼しいとかホンマかいな…」と怪しみながらスプレーしつつ、服を着て出かけてみたところ…。

めっちゃ涼しい!

大事なことだからもう一度言います。

めっちゃ涼しい!

なんやこれ!革命や~~!

 

衝撃でした。汗をかいても確かにこれは涼しい。一歩間違えると、寒いです。涼しい時には使用しないでほしいくらいの清涼感。驚きです。

ストロングタイプ

「ひんやりシャツシャワー」は効果ばつぐんの清涼感なのですが、まさかのそれを超える商品がありました。

その名も「ひんやりシャツシャワー ストロング(シトラスミント)」チューハイかな?

まだこちらは未体験ゾーンですが、通常バージョンですら涼しいので一体どうなってしまうのか…!?

購入したらぜひ追記します。

 

マスクには使える?

真夏にもマスク着用が当たり前になりつつある今年ですが、マスク専用のひんやりスプレーが話題になってますね。

「ひんやりシャツシャワー」もマスクに使えるかと思いましたが、「顔や粘膜付近に触れる箇所には使用しない」と注意書きがありましたのでNGでした。

このスプレーはエタノールを使っていますので、アルコールを直接顔などの敏感な肌に使用すると荒れてしまう危険性があるためかと思われます。

残念ですが、マスクに使う場合はマスク用のスプレーが良いようです。

 

タイトルとURLをコピーしました